面接に向けて | 身近な稼げる世界、風俗求人の良さを語る

面接に向けて

風俗業界は職種も多くサービス店によって方針などもさまざま異なってくるものなので、求人情報を探していく場合は少しでも多くその仕事・店舗についての情報を知っていけると良いでしょう。
業界関連の雑誌やサイトなどで全体のかたちを知っていくというのはもちろん、店舗など限定して情報を知っていきたい場合はとくに、その店のホームページや利用客によるブログ・掲示板も見ていけると良いと思います。
店舗のホームページではサービス相手となる男性のための情報も掲載されているので、業務内容の把握などができるほか、利用客によるブログなどでは、実際の店舗のイメージなどを知っていくこともできるはずです。
多方面での情報を元に個人が働けそうなサービス店を見つけたら、電話やメールで求人の応募を行い、確認の連絡を待つなどして話を進めていきましょう。
お店側の確認連絡の際は、主に電話で応募の再確認や面接の日程決めなどを行なっていきます。
この業界では履歴書を提出する必要がないところも少なくないですが、場所によってはそういったものが必要と言われる場合もあるので、基本的にメモの準備などをしておけると良いと思います。
面接本番の際もメモの準備はしておけると便利で、事前にきちんと確認しておきたいことがあれば、そのことについてもメモに記しておけると更に良いでしょう。